【クロスワード】読売新聞よみほっと日曜版答え♪11月15日

クロスワードよみほっと

日曜日の読売新聞よみほっと(2020年11月15日)のクロスワードの解答を予想してみました。

あくまでも解答予想です♪

間違っていてもご愛嬌ということでお願いします。

よみほっとクロスワード

二重枠に入った文字をA~E順に並べると「模様」になります。なんの言葉になるでしょう?

クロスワード

タテのカギ

 

①瀬戸大橋は、    県と香川県の間に架けられています

⇒オカヤマ(岡山)

 

④忙しい    にもかかわらず、ご足労いただき恐縮です

⇒ナカ(中)

 

⑥大坂なおみ選手は、プロの    プレーヤー

⇒テニス

 

    はないので、何でもおいしくいただきます

⇒スキキライ(好き嫌い)

 

⑩山の尾根とも呼ぶところ

⇒ミネ(峰)

 

⑫計画の全容が不明なので、作業の    が立たないんだ

⇒メド(目処)

 

⑬泥を塗られたら面目丸つぶれ

⇒カオ(顔)

 

⑮アクション映画のスリリングな場面によく登場する地形

⇒ガケ(崖)

 

⑰計量スプーンの    1杯は5cc

⇒コサジ(小さじ)

 

⑲泳いだり自転車に乗ったり走ったりする競技

⇒トライアスロン

 

㉒弁慶がかつぐ    道具

⇒ナナツ(七つ)

 

㉓入学     結婚     断髪    

⇒シキ(式)

 

㉔似せてすること。猿    

⇒マネ(真似)

 

㉖アップル         生地

⇒パイ

 

㉘ダーツの    は円形です

⇒マト(的)

 

㉚宝船に乗っている大黒さまも恵比須(えびす)さまも

⇒フクノカミ(福の神)

 

㉝ダブル     2段         ルーム

⇒ベッド

 

㉟卵黄ともいいます

⇒キミ(黄身)

 

㊱相撲の取組の一時ストップ

⇒ミズイリ(水入り)

 

ヨコのカギ

 

①昔話の、桃太郎にも一寸法師にもこぶとりじいさんにも登場します

⇒オニ(鬼)

 

②仙人が食べると言われます

⇒カスミ(霞)

 

③虹     姫     樺太    

⇒マス(鱒)

 

④弁慶の    は向こうずね

⇒ナキドコロ(泣き所)

 

⑤ゆで卵の    をむく

⇒カラ(殻)

 

    一品     御免     太平

⇒テンカ(天下)

 

    の細かいアフターサービス

⇒キメ(きめ)

 

⑨こそだて。    休業

⇒イクジ(育児)

 

⑪流れ星にお祈りしてみたら、なんと    がかなったんです

⇒ネガイ(願い)

 

⑭まだ幼いのに    っぽい考え方をする子だねえ

⇒オトナ(大人)

 

    の長いフカフカのカーペット

⇒ケアシ(毛足)

 

⑱秋の味覚のひとつ、刀みたいに細長い体の海水魚

⇒サンマ(秋刀魚)

 

⑳グラスやカップに注がずビンから直接ゴクゴクと

⇒ラッパノミ(ラッパ飲み)

 

㉑床板の    にホコリがたまってる

⇒スキマ(隙間)

 

㉒フランス料理、    とフォークのどちらを右手で持つんだったっけ

⇒ナイフ

 

㉕陶芸でこねるもの

⇒ネンド(粘土)

 

㉗大王         墨     ソウメン

⇒イカ

 

㉙アメリカ合衆国へと行くこと

⇒トベイ(渡米)

 

㉛ヒマワリの花は、太いこれの先に咲く

⇒クキ(茎)

 

㉜壁に    あり障子に目あり

⇒ミミ(耳)

 

㉞魚を捕らえる方法のひとつ

⇒ツリ(釣り)

答え

アラベスク

 

2020年11月15日の読売新聞日曜日のよみほっとのクロスワードの解答予想でした♪

タイトルとURLをコピーしました