新着記事

クロスワード

【クロスワード】読売新聞よみほっと日曜版答え♪9月27日

日曜日の読売新聞よみほっと(2020年9月27日)のクロスワードの解答を予想して ...

【数独】よみほっとパズル日曜版の答え♪2020年9月27日

読売新聞のよみほっと日曜版、今週(2020年9月27日)の数独です。 早速、解答 ...

【クロスワード】読売新聞よみほっと解答予想♪4月12日日曜

よみほっと

日曜日の読売新聞よみほっと(2020年4月12日)のクロスワードの解答を予想してみました。

あくまでも解答予想です♪

間違っていてもご愛嬌ということでお願いします。

よみほっとクロスワード

二重枠に入った文字をA~F順に並べると「春の花」になります。なんの花になるでしょう?

クロスワード

タテのカギ

1 重箱読みは音読み+    読みです

⇒クン(訓)

 

2 お刺し身やすしネタや、水煮の缶でもおなじみの海水魚

⇒マグロ(まぐろ)

 

3 役立てるために飼育する昆虫。花から花へ 飛び回ります

⇒ミツバチ

 

4 人気作家の   、本を手にした人が長蛇の列を作っている

⇒サインカイ(サイン会)

 

5 タテ15の幼虫は、この植物の葉を食べます

⇒クワ(桑)

 

6 学生時代、テストの点は毎度悪くて成績は常に    、それでも落第せずになんとか卒業できたよ

⇒テイクウヒコウ(低空飛行)

 

8 おやつに食べます

⇒カシ(菓子)

 

9 夫と妻で、同じデザインのものをはめていることも多いですね

⇒ケッコンユビワ(結婚指輪)

 

11 早   、    変わり、    故郷

⇒ウマレ(生まれ)

 

13 竿(さお)を手に魚と勝負する人

⇒ツリシ(釣り師)

 

16 帰宅するためにたどります

⇒イエジ(家路)

 

18     の絶えない人気のお店

⇒キャクアシ(客足)

 

19 飛び入り    はいつでも歓迎しています

⇒サンカ(参加)

 

21 今年はわが社が    されてちょうど50年になる記念の年なんです

⇒セツリツ(設立)

 

24 濁った水が    されてきれいになった

⇒ロカ(ろ過)

 

25 公園によくある、山やトンネルを作って遊べるところ

⇒スナバ(砂場)

 

27 その鍋を    で持つと熱いから、鍋つかみを使いなさい

⇒スデ(素手)

 

29 夕日が沈んでいくほうの方角

⇒ニシ(西)

 

ヨコのカギ

1 イソギンチャクと共生する魚。映画「ファインディング・ニモ」にも登場しています

⇒クマノミ

 

4     で囲まれた牧草地

⇒サク(冊)

 

6 鼻がとっても高い妖怪

⇒テング(天狗)

 

7 尊敬語や謙譲語などの敬語    が苦手で、すぐ混乱してしまう

⇒ツカイワケ(使い分け)

 

10 必要以上にあれこれと気をつかうこと。忠告するとき「    ながら申し上げます」と言う人もいます

⇒ロウバシン(老婆心)

 

12 ヒモを結んで履くのもあります

⇒クツ(靴)

 

14 港     城下         かど

⇒マチ(町)

 

15 繭から絹がとれる昆虫

⇒カイコ(蚕)

 

17 人気の商品で、すぐに    になってしまいました

⇒ウリキレ(売切れ)

 

19 家庭    でトマトを育てています

⇒サイエン(菜園)

 

20 将棋の大駒のひとつ

⇒ヒシャ(飛車)

 

21 水平     補助         引き

⇒セン(線)

 

22 米    は88歳、白    は99歳のお祝い

⇒ジュ(寿)

 

23 球根植物のひとつ。ハナサフランとも呼ばれます

⇒クロッカス

 

26 夜明けが近づき、窓から    が差し込んできた

⇒ウスアカリ(薄明り)

 

28 大阪市付近の古い呼び方。    

⇒ナニワ(浪速)

 

30 師匠のもとで学ぶ人

⇒デシ(弟子)

 

31 渡るときにユラユラ揺れて、心臓がドキドキしちゃいそうなものも。上高地の河童(かっぱ)橋もこれ

⇒ツリバシ(吊り橋)

 

答え

ワスレナグサ(勿忘草)

2020年4月12日の読売新聞日曜日のよみほっとのクロスワードの解答予想でした♪

よみほっと


PAGE TOP