【クロスワード】読売新聞よみほっと日曜版答え♪2021年3月21日

よみほっと

日曜日の読売新聞よみほっと(2021年3月21日)のクロスワードの解答を予想してみました。

あくまでも解答予想です♪

間違っていてもご愛嬌ということでお願いします。

よみほっとクロスワード

二重枠に入った文字をA~F順に並べると「歌に関係した言葉」になります。なんの言葉になるでしょう?

タテのカギ

 

①時代     人形     茶番    

⇒ゲキ(劇)

 

    だとぐうぐうと鳴るときもあります

⇒ハラペコ(腹ペコ)

 

⑥まだ訪れていませんが、訪れるのにそれほどの年月はかかりません

⇒キンミライ(近未来)

 

⑧もう決まっていること。    路線

⇒キテイ(既定)

 

⑩飼い     雇い     株    

⇒ヌシ(主)

 

⑪パンやおまんじゅうに詰めます。アズキの形がまだ残っています

⇒ツブアン(粒あん)

 

⑫持ち     労働     現地    

⇒ジカン(時間)

 

⑬広告    業 保険    

⇒ダイリ(代理)

 

⑮鍋でコトコト煮込む汁物

⇒シチュー

 

⑰筋肉むきむき。    マン

⇒マッチョ

 

    を積んで、流れてくる水をせき止めた

⇒ドノウ(土嚢)

 

⑲サイエンス。自然        技術

⇒カガク(科学)

 

⑳「    に水」は、すらすらよどみなく弁舌を振るう様子

⇒タテイタ(立て板)

 

㉑お酒や米を量るのに使う容器

⇒マス(升)

 

㉒相手にとって    はない、さあかかってこい

⇒フソク(不足)

 

㉔味見と称してしちゃう人もいます

⇒ツマミグイ(つまみ食い)

 

㉖まだおしまいまでいっていない状態。    経過

⇒トチュウ(途中)

 

㉗お刺し身に添えます

⇒ツマ(つま)

ヨコのカギ

 

①人がまだ文明を持っていなかった    時代

⇒ゲンシ(原始)

 

②固ゆでたまごのは固まっている

⇒キミ(黄身)

 

③ペース    を間違えて、スタート早々にへばっちゃった

⇒ハイブン(配分)

 

④中国料理のひとつ。アヒルの皮を小麦粉の皮でくるんでいただきます

⇒ペキンダック

 

⑤壁土や漆喰(しっくい)を塗るのに使います

⇒コテ

 

⑥「木綿」よりも柔らかく滑らか

⇒キヌゴシドウフ(絹ごし豆腐)

 

⑦塗料の一種です

⇒ラッカー

 

⑨非常用に、ペットボトルで備蓄しています

⇒インリョウスイ(飲料水)

 

⑫人々が暮らす家が、たくさん立ち並んでいます

⇒ジュウタクチ(住宅地)

 

⑭地図に現在    が表示されている

⇒イチ(位置)

 

⑯長野県の市。寒天が名産です

⇒チノ(茅野)

 

⑰コンマみたいな形をした、大昔の装身具

⇒マガタマ(勾玉)

 

⑲トンネルが    して、山の向こうへの行き来が楽になった

⇒カイツウ(開通)

 

㉑地底にある高温のドロドロ

⇒マグマ

 

㉓窓の    から、ウグイスの鳴き声が聞こえてきたよ

⇒ソト(外)

 

㉕これがたっぷり入ったリンゴもあります

⇒ミツ(蜜)

クロスワード答え

テーマソング

 

2021年3月21日の読売新聞日曜日のよみほっとのクロスワードの解答予想でした♪

タイトルとURLをコピーしました