目標達成、夢の実現ができない最大の原因!

シェアする

スポンサーリンク
目標達成できない

あなたには、実現したい夢や達成したい目標があると思います。
その夢や目標は、現実のものになっていますか?大概の人はなっていないのではないでしょうか?
なぜ、夢を現実のものにしたり、目標を達成することが出来なのでしょうか?

目標を達成できないのはなぜ?

目標達成できない

それは、あなたが、夢を実現したり、目標を達成するための行動を起こしていないからです。

一度考えてみてください。
あなたは、行動しない理由を無意識のうちに作り上げていませんか?

私たちは、行動しない理由を自分でも気づかない間に作り上げてしまっていることがあります。

例えば、「脱サラして起業したい」と考えているとします。

しかし、脱サラして起業するための行動を始めません。

「開業資金が足りないから」
「知識が足りないから」

などと、自分の中で行動しない理由を作り出してしまっているのです。

仮に、
「開業資金が用意できた」
「開業のための知識も身に付いた」
としても、また別の行動しない理由を探し出します。

「失敗して家族に迷惑をかけるかもしれないから」

と言った感じです。

どうして行動しない理由ばかり探してしまうのかと言うと、
「人間は自分に都合の良い方や、楽な方を選択するから」
です。

脱サラして起業するために、勉強したり、資金を調達する努力をするよりも、失敗して家族に迷惑をかけないようにすることの方が大切で楽だから、行動に移さない方が「得」だと考えているのです。

失敗して傷つくのを避ける方が優先順位が高くなってしまっているのです。

また、そうすることで、
「開業資金が貯まれば起業できる」
「知識が身に付けば起業できる」
可能性を残しておくことができるからです。

こういうふうに行動しない理由にばかりフォーカスしてしまうのです。そのほうが傷つかないし楽だからです。

「彼女を作る」という目標も一緒です。
「彼女が欲しい」と思っているのに、彼女になって欲しい女性に話しかけたり、電話番号を聞いたり、告白したりと自分からアプローチする人は少ないです。

「フラれたら嫌だな」
「俺なんて相手にされるはずがない!」
「他に好きな人がいるのでは?」
「もう少し稼ぎが増えてから」

などの行動しない理由ばかりを並べて。

行動しない理由ばかり並べてしまう

しかし、そういう人は、仮に、稼ぎが増えても、相手に好きな人がいなかったとしても、また、別の告白しない理由を作り出し、「彼女募集中」を続けます。

相手から告白してくる可能性なんてほとんどないのに。

行動して失敗し、チャレンジして失敗して、それを乗り越えて前に進む方が、目標を達成し、夢を実現できる可能性が高いことを、頭ではわかっているけど、いざ自分のこととなると行動できなくなってしまう。

失敗して、傷つくのが怖いからです。

失敗を恐れない

何か新しいことにチャレンジすれば、誰でも一度くらいは失敗するものです。傷ついて敗北感や無力感を味わうこともあるでしょう。
しかし、それを乗り越えて、さらに行動やチャレンジを起こすのです。

これが目標達成、夢を実現するサイクルなのです。

しかし、なかなかそうできないのが人間というものです。
客観的に考えるとわかるけど、自分のこととなると・・・・・。

なので、あなたが、本当に何かを手に入れたいのなら、「目標達成」や「夢の実現」のために必要な行動を起こすことより、「失敗しないこと」、「傷つかないこと」を優先していないか、確認し、行動を起こす習慣を付けることが重要なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする