健康な人が実践している9つのこと

シェアする

スポンサーリンク
健康を実践

健康はすべての成功の基本です。

今回は、健康的な成功者が実践している9つのポイントをご紹介します。

健康でいるための9つのポイント

健康を実践

1.こまめに水を飲む

お茶やジュースではなく水をこまめに飲むことで、血液の流れがスムーズになり、体の中から老廃物が排出されます。健康な人ほどこまめに水を飲む人が多いです。生の野菜やフルーツを食事に多く取り入れることで食事からも水分補給ができるのでオススメです。

2.深呼吸をする

体の中の水分で最も多いのは血液ではなくてリンパ液と言われています。深呼吸をすることで、リンパ液がキレイになり流れもスムーズになります。リンパ液がキレイで流れがスムーズだと、栄養素が細胞にいきわたり、老廃物もスムーズに排出されるようになります。 1日に数回、なるべくきれいな空気のところで深呼吸することを心がけましょう。

3.肉を食べない

肉食の弊害を耳にする機会は年々増えてきていると思います。肉を食べると、腸内腐敗が起こり、尿酸、硫酸、硝酸、塩酸などの有害な物質を作り、血液はアシドーシスと呼ばれる酸毒症になってしまいます。
その酸性に毒された状態を中和するために体内のミネラル(アルカリ性物質)がどんどん消費されることになります。
また、国立がんセンターの調べによると、肉を多く食べる日本人ほど大腸がんになるリスクが高まるという調査を発表しています。

4.酵素をしっかり摂取する

酵素は生命活動維持に絶対必要なものです。
会話したり、食べたものを消化したり、歩いたり、本を読んだり、日常生活のすべてのことは酵素がなくてはできません。老化とは酵素が減少することだとも言われています。
酵素は、サプリメントなどから手軽に摂取することができると考えている人も多いようですが、世の中にはインチキな商品も多く、あくまで食事から摂取することを考えることが重要です。ここで重要なのが、酵素は48度以上で壊れてしまうので、酵素を多く含んだ生の食べ物を多く食べることが大切です。特にフルーツや野菜を生のまま食べることで効率的に酵素を摂取することができます。

5.少食

子供の頃には、よく「たくさん食べなさい」と言われたものである。しかし、最近では、食べ過ぎは健康に良くない、食べ過ぎは体に毒である、ということがわかってきた。
どんなに体に良い食べ物でも食べ過ぎてしまうとそれを消化するのに体にはものすごい負担がかかってしまいます。また、大量の酵素を使用しかえって体に毒になってしまうのです。
腹6~8分、1日に2食を心がけてみてはいかがでしょうか。

6.白い砂糖は摂らない

白い砂糖は劇毒である
白い砂糖は麻薬である
白い砂糖には常用性があり、中毒になると止めることができなくなります。このことは、「スイーツ男子」という言葉や、「甘いものは別腹」などの言葉からも理解できると思います。
中毒性の高さでは麻薬と同じです。特に子供には絶対に与えない方が良いです。
やる気が起きない、
最近元気が出ない、
すぐに興奮して怒る、
急に落ち込む・・・・・
これらの症状は、白い砂糖の弊害である場合が多いです。逆に白い砂糖をやめれば改善されることも多いです。白い砂糖は太るだけでなく、内蔵を弱らせ、以上のように精神的にも悪影響を及ぼすのです。

7.白米を玄米に変える

食事の時は玄米を中心に考えます。玄米はビタミン、ミネラルが豊富に含まれ栄養バランスが優れています。また、排泄効果も高いため、毒だらけの生活を送っている現代人にとって必要不可欠な食材です。
ただし、玄米は質や炊き方を誤ると体に良くないことがあるので注意が必要です。

玄米はなるべく農薬を使っていないものを浸水してから炊くことをおすすめします。浸水することで消化に必要な酵素の力が発揮され消化しやすい状態になります。逆に浸水せずに炊いた玄米は、排出作用が強すぎて、毒や害になるものだけでなく体に必要なミネラルまで輩出してしまいます。そのため、長期間続けていると、骨がもろくなったり、貧血になったり、肝機能の低下などの症状が出る場合があります。しっかり水につけてから炊くことで、玄米本来の健康効果を最大限に発揮することができるのです。

8.発酵食品を摂取する

日本には昔から多くの発酵食品があります。味噌、醤油、梅干、酢、納豆などがそれにあたります。
発酵食品は、免疫力を高め、腸内環境を整え、酵素も体内に取り入れてくれるため、健康で病気になりにくい体を作るには必要なものです。

9.化学物質・添加物などの毒物を摂らない

化学物質、添加物はご存知の通りれっきとした毒物です。メーカー側の食材原価が下がるから使われているに過ぎません。食べ物はあくまでも昔からある自然な食べ物を食べることが健康を維持する秘訣です。人間が人工的に生み出した物は体に毒である、ということを肝に銘じておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする