教える人が一番成長する!”人に教える”事がなぜ成功への近道なのか?

シェアする

スポンサーリンク
教える

「教える人が最も成長する!」

という事実があるのをご存知ですか?

実は、短期間で億単位の資産を築いたり、目標を達成して自由な人生を満喫している成功者の多くが、

「教える」

ことをビジネスにしているのです。

あなたの師匠やメンターのことを思い出してみてください。教えることを仕事にしていたり、教えることが上手な人が多いと思いませんか?

教える人が最も成長する理由とは?

教える

そして、不思議なことにそのような師匠やメンターに共通しているのは、

”成功したから教え始めた”

のではなく、

”教えるビジネスを始めたから自分も成長して短期間の内に一気に成功できた”

ということです。

普通は成功したから教えると思ってしまいますよね。

なぜ、教え始めたから成長できたのでしょう?

「人に教える」

ということは、あなたの成長を加速させる次のようなメリットがあるのです。

教えることが最も効率の良い学習法

「一生懸命勉強をしているのに完全にマスターできない」

という人は多いのではないでしょうか?

十分にマスターできないのは、

”教える”

ということをしていないからです。

自分自身が学んだことを完璧に理解していなければ、人に教えることは難しいものです。

人に正確に伝えるためには、学んだことを頭の中で十分に整理する必要があります。正しく伝えるために頭の中を整理していくうちに自然と理解が深まり、教える側自身が学んだことを一番マスターすることができるというわけです。

教えることでインプットの密度とスピードがあがる

人に教える立場になると、今まで以上に真剣に学ぼうとし、学ぶ姿勢が変わり始めます。

その結果、学習に対する集中力が高まり、インプットの密度とスピードがアップし、急激に成長することができます。

教える資格のある人間になろうとすることで意識が高まる

成長や成功するためには、今までの成功しない意識を変えてセルフイメージを高めることが必要です。

ただし、このセルフイメージを高めることが難しいのです。

しかし、教え始めて、人に教える資格のある人間になろうと努力することで、自然とセルフイメージが高まります

例えば、今まで頼りなかった若手の社員が、新入社員の教育係になった途端に、一気に成長した、なんて場面を見たことはありませんか?

このように、立場が変わればセルフイメージが変わり人は成長することができるのです。

モチベーションを維持しやすくなる

ほとんどの人が成長できない原因のひとつとして、

モチベーションを維持できない

ということが上げられると思います?

しかし、人を教えるためにはモチベーションを高く保っておかなければなりません。誰もモチベーションの低い人から教わりたくないですよね。

人を教えるためには、もっと深く学ぼう、という気持ちが強くなると思います。

  • あなたから教わりたいと思っている人がいる
  • 教えた人から感謝される

というのは、モチベーションアップにつながるはずです。

このような理由から、人は、教えることにより、短期間で成長することができ、成功に近づくことができるのです。

学んだことは情熱をもって教えよう!

情熱

ただし、人に教えるということは誰にでもできることではありません。

教えるためには、何と言っても”情熱”が必要です。

学ぶことにワクワクして喜びを感じながら、学んだことを人に伝えることによって、教えた人が成長することに喜びを感じることができる人は、短期間で成長し、人生にやりがいを見つけることができて、次々に目標を達成し成功することができるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする