【クロスワード】読売新聞よみほっと日曜版答え♪2021年4月4日

よみほっと

日曜日の読売新聞よみほっと(2021年4月4日)のクロスワードの解答を予想してみました。

あくまでも解答予想です♪

間違っていてもご愛嬌ということでお願いします。

よみほっとクロスワード

二重枠に入った文字をA~E順に並べると「春の季語」になります。なんの言葉になるでしょう?

タテのカギ

①____汗 ____めし ____やっこ

⇒ヒヤ(冷)

 

③日本の都道府県で、もっとも西に位置するのは____県

⇒オキナワ(沖縄)

 

⑥影や影絵ともいいます。語源はフランスの大蔵大臣の名前だとか

⇒シルエット

 

⑧サケの身を凍らせて、薄切りにして食べます

⇒ルイベ(るいべ)

 

    ソバ     碁     

⇒ザル(ざる)

 

⑪天は    の上に    を造らず    の下に    を造らず

⇒ヒト(人)

 

⑫値段の割に低品質な    品だなあ

⇒ソアク(粗悪)

 

⑭思い切った改革を、この刃物を振るうと例えることも

⇒ナタ

 

⑮オークションとも言います

⇒セリ(競り)

 

    ゼロは、差し引きゼロ

⇒プラスマイナス(+-)

 

⑲さおを握って魚を待つ

⇒ツリ(釣り)

 

    清ければ魚棲(す)まず

⇒ミズ(水)

 

㉑真剣、本気、誠実な態度です

⇒マジメ(真面目)

 

㉓リストの項目に    がないように何度も確認をした

⇒モレ(漏れ)

 

㉔上りや下りがあるみち

⇒サカ(坂)

 

㉕パレットの上で混ぜ合わせて、好みの色を作ります

⇒エノグ(絵の具)

 

㉗兵庫県に属します。瀬戸内海でもっとも大きな島です

⇒アワジシマ(淡路島)

 

㉙分別や、可否の判断。前後の    なく行動する

⇒ミサカイ(見境)

 

㉚歩合の単位「割」の100分の1に当たる単位

⇒リン(厘)

ヨコのカギ

①正午の時分は

⇒ヒル(昼)

 

②ソメイヨシノより花びらが多め。ソメイヨシノより遅れて咲くことが多いです

⇒ヤエザクラ(八重桜)

 

    に聞こえた英雄

⇒オト(音)

 

④ラーメンの具にすることも。ぐるぐる模様がおなじみ

⇒ナルト(なると)

 

⑤Zの前のアルファベット

⇒ワイ(Y)

 

⑥食紅は、食用    の一種です

⇒シキソ(色素)

 

⑦タンチョウは    の一種です

⇒ツル(鶴)

 

⑨役立つこと。コンビニエンスは、日本語ではこの意味です

⇒ベンリ(便利)

 

    に汗してせっせと働く

⇒ヒタイ(額)

 

⑬スマホにもいろいろ入っているもの。ケーションを略した言いかた

⇒アプリ

 

⑭ヒゲを生やした魚のひとつ

⇒ナマズ(なまず)

 

    を伸ばしたよい姿勢

⇒セスジ(背筋)

 

⑰春の花のひとつ。三色    

⇒スミレ(すみれ)

 

⑱四字熟語で言うと「一知半解」。理解がはんぱです

⇒ナマカジリ(生かじり)

 

    を並べてともに学んだ同級生

⇒ツクエ(机)

 

㉒ラーメンの具にすることも。タケノコが材料です

⇒メンマ

 

㉓おきゅうを据えるとき肌に載せます

⇒モグサ(百草)

 

    ガニは、渓流などに生息するカニ

⇒サワ

 

    の心臓は、おくびょうもの

⇒ノミ

 

㉗青は    よりいでて    より青し

⇒アイ(藍)

 

㉘エンピツの真ん中に通っている

⇒シン(芯)

クロスワード答え

カザグルマ(風車)

 

2021年4月4日の読売新聞日曜日のよみほっとのクロスワードの解答予想でした♪

タイトルとURLをコピーしました